hirokiyumiko

2号!

2014-06-18

image

あっ!

トマト2号発見!!やったぁ〜♪

お陰さまで、うちのミニトマトさんは無事に回復しております。
水の与え過ぎに気をつけつつ、こまめに毎日水やりをしていまーす!このところ風の強い日が多かったので何度かプランターが倒れてしまい、これまた心配していたのですが、2つ目のトマトを発見して安心と嬉しさが混ざったような気持ちになりました。

以前にゴーヤで緑のカーテンを作った時にも思ったのですが、何か植物を育てていると、可愛くてしょうがなくなりますね。笑

枯れてしまうととても悲しいので、ワンシーズンにひとつにしようと思っているのですが。。

初めてのミニトマト。いくつ収穫出来るかな^^

さて、今日はこのあと陶芸教室へ行ってきます。
雨降りで涼しいので、私にとっては恵みの湿度となりそうです♪

 

 

廣木弓子のトーク

今日は、CN.さんからのメッセージです :-D

『今年はグリーンカーテンやりますか?もしやるんなら、パッションフルーツを勧めます。夏前と秋頃の二度収穫できます。浜松なら多少切り戻しする程度で冬も越せると思うので、一度植えれば何年も楽しめますよ。』

♣パッションフルーツって、緑のカーテンになるんですね!!私は初めて聞いたので、ビックリして調べました。

〜個性的な花の形を時計の文字盤に見立てたことからトケイソウの名があり、特徴的な造形美のある美しい花が魅力の熱帯植物です。アメリカの熱帯地域を中心に約500種ほどが分布し、花を楽しむ種類のほか、パッションフルーツの ように果物として利用される種類もあります。主につる性の植物で、一般にはあんどん仕立ての鉢物として流通していますが、庭に植えてトレリスに誘引した り、緑のカーテンとして楽しむことができます。また種類によって寒さに強いものから弱い種類までいろいろあります。庭植えする場合は耐寒性の強い種類を選 ぶようにしてください。〜

緑のカーテンとして使われることって多いんですね。他にもパッションフルーツを緑のカーテンにする為の方法についてを調べると、予想以上に沢山出て来ました。花はトケイソウとして知っていたので、そこにも驚きました。来年は、パッションフルーツの緑のカーテンにチャレンジしてみようかな!?


★こちらの記事もあわせてどうぞ★